インボイス講演会の開催について

令和5101日より、消費税の仕入税額控除の方式として「インボイス制度」が導入されます。本セミナーでは、インボイス制度の概要と留意点、手続き方法等のポイントについて解説致します。

 

 

2023年10月より適格請求書等保存方式(インボイス制度)が導入される予定です。「インボイス方式導入」に向けては、免税事業者を含めたすべての事業者が、対応・対策をしなければなりません。この制度のもとで仕入れ税額控除を行うためには、「適格請求書発行事業者」が交付する「適格請求書」等の保存が要件となります。特に、売上高1千万円以下の消費税の免税事業者や、免税事業者に仕入れや経費の支払いをしている企業は、いまから徐々に準備を始める必要があります。事前登録の必要性や、現在からの手続きの違い、免税事業者との取引など知っておかないと困ることがたくさんあります。昨年101日より事業者登録が始まりましたので、2023 年に備えて実際に何をすべきなのか、正確な知識を得るために、是非この機会にご参加ください。

日 時

令和4年 7月 27日(水) 15:00~17:00

講 師

公認会計士 海生 裕明 

講座内容

1.消費税軽減税率制度のおさらい

2.インボイス制度の概要につきまして

3.インボイス制度の導入後の注意点

4.インボイス制度が導入までにやっておきたいこと

5.まとめ

会 場

一宮町商工会 千葉県長生郡一宮町一宮3002-1

主 催

一宮町商工会・千葉県商工会連合会

受講料

   無 

定 員

30名(申込み多数の場合は先着順となります。)

申込方法

FAX 0475-42-5629 

メール info@1miya-chiba.com

又は、お電話(0475-42-3089)にて、

7月20日(水)までにお申し込み下さい。

お問合せ・申込先

一宮町商工会 

電話 0475-42-3089 (土日祝日を除く8:30~17:15)

担当 今井