千葉県感染拡大防止対策協力金について

千葉県では、営業時間の短縮にご協力いただいた飲食店に対して、協力金を支給します。 ※いずれも、従前は、県の営業自粛要請の対象とする時間に営業を行っていた店舗が対象です。

なお、申請要領・様式を商工会事務所で配布しています。必要な方はお立ち寄りください。

下記に第3弾から5弾までの概要を記載してありますのでご覧ください。

 

詳細や、インターネットでの申請は

千葉県感染拡大防止対策協力金特設サイト外部サイトへのリンク

をご覧ください。

(第3弾)

1 支給対象

令和3年2月8日から3月7日までの全期間、継続して要請に御協力いただいた県内全域の飲食店(食品衛生法に基づく「飲食店営業」又は「喫茶店営業」の許可を受けていること)

【要請の内容】

  • 20時から翌朝5時までの営業自粛
  • 酒類の提供は11時から19時まで

2  支給額及び申請期間

支 給 額 :1店舗あたり一律168万円(1日6万円)

※ 要請期間中に協力要請が解除になった場合は、協力日数に応じた額を支給します。
※ 協力金の申請時に営業時間の短縮及び酒類の提供時間の短縮を行ったことや酒類の提供時間などを確認できる書類を提出していただきますので、現在実施している 協力金制度を参考に、記録をお願いします。
※ 店舗あたり一律168万円(1日6万円)

3  申請期間について 

 

 令和3年3月10日(水曜日)から令和3年4月15日(木曜日)まで
(郵送申請は3月15日(月曜日)から受付開始)

 

(第4弾)

1 支給対象

令和3年3月8日から3月21日までの原則として全期間、継続して要請に御協力 いただいた県内全域の飲食店(食品衛生法に基づく「飲食店営業」又は「喫茶店営業」の許可を受けていること)

【要請の内容】

  • 20時から翌朝5時までの営業自粛
  • 酒類の提供は11時から19時まで
  • 業種別ガイドライン等に基づく感染防止策の徹底

2 支給額

1店舗あたり84万円

  • ※ 3月8日から営業時間短縮要請に御協力いただけなかった場合においても、 3月13日までに御協力いただいた場合は、一律54万円を支給します。
  • ※ 協力金の詳細、受付期間、申請方法、申請書類等については、後日お知らせします。
  • ※ 協力金の申請時に営業時間の短縮及び酒類の提供時間の短縮を行ったことなどを 確認できる書類を提出していただきますので、現在実施している協力金制度を参考に、記録をお願いします。

3  申請期間について 

  令和3年3月26日(金曜日)から令和3年4月30日(金曜日)まで

 

(第5弾)

1 支給対象

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、3月22日から3月31日までの間、営業時間を21時まで(酒類の提供は11時から20時)に短縮していただいた飲食店に対し、店舗ごとに「千葉県感染拡大防止対策協力金(第5弾)」を支給します。

【要請の内容】

  • 県からの要請に基づき行った営業時間短縮の協力開始日より前から、必要な飲食店営業許可又は喫茶店営業許可を取得のうえ営業していること。
  • 従前は21時から翌朝5時までの間に営業している時間のあった店舗が、県からの要請に対し、遅くとも令和3年3月25日までに協力を開始し、令和3年3月31日まで継続して協力したこと。
  • 対象期間において、県が要請する感染防止対策を実施すること

※上記以外にも要件がありますので、詳細は申請要領(4月6日公開予定)をご確認ください。

2 支給額

1店舗あたり40万円

※3月22日から営業時間短縮要請に御協力いただいていない場合において、3月25日までに御協力いただいた場合は、一律28万円

3  申請期間について 

 

 令和3年4月9日(金曜日)から令和3年5月31日(月曜日)まで

 

 

申請要領・方式が必要な方は一宮町商工会にありますので、2階事務所にお越しください。

上記につきましての詳細や

インターネットでの申請につきましては下記をご参照ください。

 

千葉県感染拡大防止対策協力金特設サイト外部サイトへのリンク