事業復活支援金の事前確認について

事業復活支援金の事前確認が必要な事業者の方へ  1月28日からお受けしております。

事業復活支援金の申請時に必要な事前確認につきまして、当会では下記の内容で実施します。

事前確認を希望される場合は、必ず、電話予約(電話0475-42-3089)の上

必要書類をそろえてお越しください。

(一時支援金および月次支援金申請の際に事前確認をされた方は今回事前確認の必要はありません。)

 

事前確認を商工会で受ける前に、事業復活支援金申請サイトでアカウントの発行を行ってください。

アカウントをお持ちでないと、事前確認番号が発行できません。

 

 

商工会員以外の方の事前確認も受け付けますが、

確認書類の省略ができませんのでご了解ください。

(商工会加入後おおむね1年以上経過している方は簡易な確認となります。)

 

(事前確認の主な内容)

① 「申請ID」、「電話番号」、「法人番号及び法人名(法人の場合)」、

「氏名及び生年月日(個人事業者等の場合)」(アカウント情報)の確認

② 「継続支援関係」の有無の確認

③ 「実施方法」、「確認の種別(一部確認・全部確認)」、「事前確認の対価(報酬)」の確認

④ 本人確認

⑤ 「確定申告書の控え」、「帳簿書類」、「通帳」の有無※1の確認

※1 書類が存在しない場合、その理由について確認

⑥ 「帳簿書類」及び「通帳」のサンプルチェック※2

※2 基準月及び登録確認機関が任意に選んだ年月における取引の確認

⑦ コロナの影響による売上減少について聴取及び該当項目の確認

⑧ 宣誓・同意事項等を正しく理解しているかについて口頭で確認

⑨ 登録確認機関(一宮町商工会)が事前確認通知番号を発行

(発行後、申請者はマイページより申請可能に)

 

商工会員(加入1年以上)の方は、事前確認④~⑥までを省略します。 また、商工会による記帳指導(ネットde記帳等)を行っている商工会員の方はも省略します。そのため事前確認に必要なものも下記の①と⑤または①のみとなります。

 

商工会員(加入1年以上)の方は下記の事前確認に必要なもの①と⑤をお持ちください。また、商工会による記帳指導(ネットde記帳等)も行っている商工会員の方は①のみを持いただくだけで事前確認を受けることができます。

商工会に加入されていない方は、下記の①から⑤まですべて必要となります。

 

(事前確認に必要なもの)

「申請ID」、「電話番号」、「法人番号及び法人名(法人の場合)」、

「氏名及び生年月日(個人事業者等の場合)」のわかるもの

(事業復活支援金アカウント発行時の控え(メモでも可)です。)

  

② 本人確認書類 下記のいずれか

  • 運転免許証(両面)
  • マイナンバーカード(オモテ面のみ)
  • 写真付きの住民基本台帳カード(オモテ面のみ)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 住民票及びパスポート
  • 住民票及び各種健康保険証

  

③ 「確定申告書の控え」

2019年(度)、2020年(度)※1及び、

選択する基準期間※2を全て含む確定申告書

※1 11月が決算月の法人は、上記事業年度を1カ年遡った年度

※2 基準期間は、①2018年11月~2019年3月、②2019年11月~2020年3月、③2020年11月~2021年3月のうち、基準月を含む期間

※1 書類が存在しない場合、その理由について確認します。

 

④「帳簿書類」および「通帳」

2019年(度)、2020年(度)※1及び選択する基準期間※2を全て含む期間

※1 11月が決算月の法人は、上記事業年度を1カ年遡った年度

※2 基準期間は、①2018年11月~2019年3月、②2019年11月~2020年3月、③2020年11月~2021年3月のうち、基準月を含む期間

※1 書類が存在しない場合、その理由について確認します。

 

 ④のうち、対象月の売上がわかる書類(売上台帳、通帳など)

 令和3年11月令和4年3月までの対象月とする1ヶ月分の売上台帳、通帳など

 

※上記の必要書類がそろいましたら、一宮町商工会(電話 0475-42-3089)に電話予約の上

 ご来館ください。