令和6年能登半島地震義援金の募集について


令和6年能登半島地震義援金の募集について(協力依頼)

 

 

 

平素は、当会の事業にご支援をいただき厚く御礼申し上げます。

 

 さて、能登半島地震では北陸を中心に甚大な被害が発生しており、今も多くの被災者が厳しい状況におかれています。

 

今般、全国連の緊急正副会長会議において、義援金の拠出等が決定しました。これに伴い、当会では、被害に遭われた被災者(商工業者の方々)に対し支援を行うものとして、下記のとおり対応して参りたいと存じますので、会員の皆様におかれましては、趣旨にご賛同いただき義援金にご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

なお、誠に恐れ入りますが義援金につきましては、商工会の窓口にお持ちいただくか、指定口座にご送金いただきますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

1.義援金について

 

広く会員様からの義援金を集めます。お預かりした義援金は千葉県商工会連合会経由で全国商工会連合会の指定口座に送金し、被害を受けた地域の商工会員、商工会及び連合会の復旧・復興に資する事業に使用されます。

 

 

 

2.義援金の募集方法について 

 

①一宮町商工会窓口に持参

 

・現金でお預かりします。その際に「寄付金受領書」をお渡しします。

 

 (平日の8:30~17:15の間にお願いします。)

 

②指定口座に送金

 

(振込口座)千葉銀行 一宮支店 (普)1030681 

 

一宮町商工会 会長 秦 重悦 (イチノミヤマチショウコウカイ カイチョウ ハタ シゲノブ)

 

振り込みの確認後、「寄付金受領書」を送付します。

 

 

 

3.募集期間  2月15日(木)まで(ご協力のほどお願いいたします。)

 

 ※本件に関するお問い合わせ 一宮町商工会 担当 廣田・川島 tel0475-42-3089

 

 

 

 

 

義援金の取り扱いについて

 

 拠出していただいた義援金は、「一般の寄付金」として下記の通りの取り扱いとなります。

 

主体が個人の場合:所得控除等はございません。

 

② 主体が法人の場合:一定の限度額までが損金に算入できます。その場合、ご寄付をいただいた際に「寄附金受領書」に記載・押印したものをお渡しします。損金に算入する際は、

 必ず、当該法人の顧問税理士や管轄の税務署に確認してもらうようご対応をお願いいたします。